• HOME
  • 編成表
  • 理事・学生委員
  • 過去の記録
  • リンク
  • 大会リンク
  • ▼大会リンクページ NEW

     

    Information

          2017年度テーブルスコア

    平成28年度関西学生バスケットボール1部リーグ戦 VOD放映中!→

     ustv

    学連の活動にご興味ある方は
    いつでもご応募ください!

     学連委員募集!

    Line Stamp"ラブバスケ"販売中

     ustv

    連盟事務所アクセスマップ

    大阪市中央区大手前1丁目7-31
    OMMビル 13階 L1

     

    カテゴリー:レポート

    大会レポート④:「エースの覚醒」

     

    開始3秒、甲南大♯3田口のシュートから始まったこの試合。

    第1ピリオドから試合終了まで一進一退の展開が続いたが、

    甲南大♯0田中の活躍により甲南大がこの接戦を制した。

     

     IMG_1662

     

     前半、お互いがお互いを追いかける展開となり、

    両者一歩も譲らないまま大産大5点ビハインドで試合を折り返す。

     

     IMG_1694

     

    第3ピリオド、前半の勢いのまま甲南大がリードするかと思いきや、

    やはり1部チームだけあって大産大が猛追する。

    大産大#1小幡の連続3Pで大量リードを奪い、

    甲南大の追い上げを許さない。

    そのまま大産大リードで勝負は第4ピリオドへ。

     

     IMG_1690

     

    第4ピリオド、大産大#6山下が連続シュートを決め、逃げ切りを図る。

    8点ビハインドという苦しい展開の甲南大だが、ここぞという所で♯0田中が覚醒する。

    このピリオドだけで14得点し、さらに、試合終了まで残り1秒未満というタイミングで

    シュートを決め同点とし、延長戦にまで持ち込んだ。

     

     IMG_1667

     

    勝負が決まる延長戦、第4ピリオドの勢いそのままに、

    甲南大エース♯0田中が止まらない。

    大産大#14山田も3Pシュートを決めるなど粘りを見せるが、

    覚醒したエースには敵わず、甲南大が2年ぶりにベスト8進出を決めた。

     

     

     

    各チームに一人はいるであろうエースという存在。

    この試合を見ていて、これぞエース!!というプレーに

    出会った気がします(^^)

     

    シュートを決めるのはもちろん、

    チームに流れを引き寄せ勝利へ導く。

    とても良い試合でした♪

     

    関西学生バスケットボール連盟 広報部 横井